2005年02月26日

ただ、安らぐ

底冷えの酷き日でした。

一碗の紅茶、一碗の珈琲が身体に染みます。

こういう時に観る梅は、余程に風情があるのでしょうが。
posted by 葡萄瓜XQO at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。