2005年04月21日

桜下一風

山桜の花と葉の対比が鮮やかになって参りました。
散る桜も風情がありますが、こう言う爛漫さもまた良いものです。

丹下左膳
丹下左膳
posted with 簡単リンクくん at 2005. 4.21

リイド社 (2003.11)
通常2~3日以内に発送します。


林不忘さんの生み出した快男児の面影は、今も何かしら
機会を得れば世の中に顔を覗かせます。
この作品は巨椋修さんによる新編を漫画化したものでござい
ますが、快男児の面影が鮮やかに浮かび上がっております。

この左膳殿もまた、花見煙管を担いで川沿いの桜並木を漫ろ歩く
事でございましょう。ただ、一人でお歩きにはなりますまいが。
posted by 葡萄瓜XQO at 14:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 本・徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうさぎ耳長彦は左っぽい花見しなかったー。
ただXQOと膳とか花見したいなぁ。
Posted by BlogPetの「こうさぎ耳長彦」 at 2005年04月22日 10:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。