2007年01月12日

芋揚げ

こう言う寒い時節になりますと、揚げた芋の
ほっくりした感触が恋しくなります。
皮付きのまま八つ割にしてあげたものは野趣を
感じさせる味わいですし、皮を剥いて包丁なり
スライサーなりで細切りにしたり拍子木切りに
して揚げたものも品があって美味しいものです。
薩摩芋のチップス坏も揚げたてを売れば良い
のにと思う時がございますね。
精々3ミリ程度の厚みに切ってさっくり揚げて
ゆきますと嘘の様にあっさりと出来ますのに。
大学芋も良いのですがそう言う野趣溢れる食し
方も又。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとしたヒント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。