2007年02月08日

熱との距離感






心の中にある種の熱が生じる事があります。
その熱にどう向き合い付き合ってゆくのか。

醒めた後に懐古して笑う人もいれば、熱き
まま保ち続けようと足掻く人もいるでしょう。
選択は立ち居地によっても変わってきま
しょうし。

その距離感が如何言うものかは、余人に
説明しようとしても出来ますまい。
出来るとすれば、余程の客観性が要り
ましょうから。
posted by 葡萄瓜XQO at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック