2007年02月17日

紅白桃金

先日、近隣の梅林の開花加減を見て
心和ませておりました。
梅は林程度の集まり迄が宜しいですね。
森になると薫りでむせ返って花を愛でる
所では無いでしょうし。

できれば古木の袂で一献、と言う場面も
夢見ますが、古木に中々会えぬ以上、
それも見果てぬ夢でありましょう。
posted by 葡萄瓜XQO at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。