2007年06月20日

変な所で思い出す。

バルーン・タウンの殺人
松尾 由美著
東京創元社 (2003.12)
ISBN : 4488439020
価格 : ¥840
通常2-3日以内に発送します。

ニュウスショウを小耳に挟んだ所で
何故かこの一冊の事を思い出しました。
痛快な作品でございましたね。書影から
設定は想像して戴きたく。推理小説です
しね。

バルーン・タウンの手品師
松尾 由美著
東京創元社 (2004.7)
ISBN : 4488439039
価格 : ¥714
通常2-3日以内に発送します。


とりあえずこのシリーズを読むと、凡そ
使えぬ設定と言うのは虚構には存在しない
のだな、と今更ながらに感心したり。

バルーン・タウンの手毬唄
松尾 由美著
東京創元社 (2005.5)
ISBN : 4488439047
価格 : ¥735
通常2-3日以内に発送します。


未読の方にはお奨めしたく。
目から落ちる鱗の枚数までは保障致し
ませんが。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 本・徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは、社とか感心したかったみたい。
Posted by BlogPetのこうさぎ耳長彦 at 2007年06月21日 10:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。