2005年06月25日

感じる為に

踏みはずす美術史
森村 泰昌
講談社 (1998.5)
通常2~3日以内に発送します。


旧カバーが表示されてる事に対して、先ず慶賀の意を示したく。
美術を学ぶ事に疲れたら、この本を流し読んで下さい。
美術は感覚で好いのだと肌で判るかも知れませんから。

踏み外す事は、時々幸福なのです。
posted by 葡萄瓜XQO at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・徒然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。