2007年07月03日

言葉と枕

枕について語りたいなら、枕について
自分なりに吟味すべきです。
自分の審美眼の為に枕の薀蓄を振り回す
べきではありません。
枕への愛着を文章にしませんと、ね。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感情任せ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。