2007年07月12日

ブームと関心

テレビで水母によって引き起こされる
イルカンジ症候群について放映されて
いたのがきっかけで、過日あった水母
ブームの事を回想致しました。
ブームはブームのまま終わってしまった
のかと問われれば、おそらくそうでは
ないと筆者は認識するでしょう。
派手なブームは無くなったかも知れませんが、
定着し、静かに拡散している流れは確実に
ありましょう。
向き合う人がいれば、確実に。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。