2007年08月06日

扇面流れ

街角で配られる団扇の数々もまた街の彩りなれば
不要なものを集めて飾る場を設ければ又趣のある
ものになろうかとふと思います。
例えばフェンスを何気なく立て掛け、そこに団扇を
さし集めてゆくだけで屏風紛いのものが出来まいか、
と。
要る人はするりと抜き取り、又要らぬ人が立ち寄れば
その抜けた間に新しい柄のものが挿される事でしょう。


扇面を 集めて想う 街の夏
posted by 葡萄瓜XQO at 19:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとしたヒント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。