2007年08月12日

環境次第







視聴覚機器の使い勝手についての感想には、
実際使用環境が大いに影響するものか、と
筆者は感じております。
ですから、本当の使い勝手を想定するには
購入した場所の環境に左右されるのではなく、
導入しようとする場所の環境を想定しそれと
照合しつつ勘案するのが一番なのです。
最高級の最新機器とて、決して万能では
ないのですから。性能を最大限に引き出せる
環境がなければ。

筆者は上記二種の機器を非常に満足して使用
しております。環境と加減が丁度良く合致
しておりますので。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとしたヒント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。