2007年08月13日

主役脇役

玉葱を食べる際に、つい迷う事があります。
主菜として食うべきか、薬味として食うべきか。

薬味として使われている際にも主張が強い
玉葱があり、又反対に主菜として位置づけ
られていても薬味の様な顔をする玉葱も
あります。
さあ、どう応じたものか。
玉葱は玉葱だ、とあっさり対峙出来れば
迷う事なぞ無いのでしょうが。

いっそ、皆一緒にスープで煮込んでくたくたに
してしまった方が楽なのでしょうか。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。