2008年01月17日

以前・以降







あの日を思うと、今でも自分の中で
何かを比べてしまいます。
何かの正体をきちんと言語化出来ずに
時間は過ぎているのです。
姿は把握出来ている筈なのに。

だから、形になっている記憶に対峙したく
なるのやも知れません。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。