2002年12月29日

『一寸ご主人、買うてってェな』

こう言う掛け声に目くじらを立てなくなって幾星霜(苦笑)
年末の市場と言うのは異様なパワーに包まれてます。

鏡餅に門松に俵飾りに鯛飾りに打ち出の小槌にふすべ飾りに
福笹に紅梅白梅、そして注連縄に餅花…。
飾りばかりお目出度くしてどうするんだ、とセルフツッコミは既に100回(汗笑)

本日の作業:
闇鍋、暦の間以外の復旧、全て終了。
暦の間…月の移り変わり毎に復旧しても良いのかも。
手元の作業は進めれる限り進めます。
posted by 葡萄瓜XQO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合更新記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。