2008年04月12日

WindowsLiveIDの関連付けを図解で試みる

Windows Live ID を関連付ける

後から追加した Windows Live ID を
Windows Live ID に関連付けるには、
以下の操作を行います。

同時に5つのID(hotmailアドレス)を管理できる
この機能、実装されて確かに便利なのですが
導入するまでの手順がhotmailの表示に少々
慣れていないと判り難い部分があります。
そこで、筆者が実際にこの手順を再現してそれを
図示してみようと試みます。

Windows Live ID関連付 ステップ1
先ず『アカウント情報』のページに飛ばないと
話が始まりません。
そのリンクは何処にあるのかと言うと、実は
一番下の右隅にあるのです。
もどかしいでしょうがじっくり下の方まで降りて
みて下さい。

Windows Live ID関連付 ステップ2
そして、『リンクIDの管理』をクリックし、

Windows Live ID関連付 ステップ3
『既存の Windows Live ID を関連付ける』
作業に移りましょう。

Windows Live ID関連付 ステップ4
母体になるIDのパスワード入力を忘れない様に。

Windows Live ID関連付 ステップ5
後はこの手順の反復です。

これらはあくまでも管理機能の一環です。
上手に使い分けて活用致しましょう。
posted by 葡萄瓜XQO at 23:59| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETから | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは助かりました~w
有難うございましたwww
Posted by 国栖 at 2008年04月13日 14:36
国栖さん、コメント有難うございます。

MSNの説明だけではhotmailに慣れて
いる人しか多分判らないだろうな、と
思って書き起こしてみました。
Posted by XQO at 2008年04月13日 16:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93186247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック