2007年02月11日

戻りては見る

日常に退屈したと一瞬でも思ったならば、
定刻よりも少し早めに外出し、浮いた時間で
路地に一歩入り込んでみては如何でしょう。
置き去りにされた時間の産物がふと息づいて
いる事もありましょう。
都市の一隅にも静寂がある事とてございます。
その静寂を好ましく思うか思わないかは個人の
嗜好によりましょうが。
posted by 葡萄瓜XQO at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

システム新装

この度Seesaaブログがリニューアルされ
ましたとか。
使い勝手が良くなるのは歓迎すべき事で
ございます。

思い返せば筆者がSeesaaブログにお世話に
なる様になったのは当時自サイトに設置
していたBLOGシステムに対し余りにも
しつこくコメントスパムやトラックバック
スパムが寄せられ、又CGIの動作も不安定
気味だった為に意を決して移築したのが
始まりでございました。
その後別BLOG『ショタやおい雑記』も往時
使用していたBLOGサービスが終了したのに
伴いSeesaaブログに移築。
これからもお世話になる事でしょう。
BLOGの増築は流石にまだ考えておりませんが。



リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。

posted by 葡萄瓜XQO at 20:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

静かに待つ

心の澱も貯め置いて静かに置けば、
綺麗な上澄みを生み出すものです。

そしてその残りも乾かすなり発酵
させるなりすれば、新たな何かを
生み出すでしょう。

急げない時と言うのは、きっと
そう言う頃合だと誰かが教えて
いるのです。
posted by 葡萄瓜XQO at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

埒なき嗜好

寒がりの癖に、又暑がりの癖に不意に
芝生で寝転がって本を読みたくなって
しまう時があります。
困ったものです。
なまじそう言う場所に心当たりを持つ
ばかりに。

高くて手の届きそうもない空の下、と
言うものへの憧れなのでしょうか。
インドア嗜好の人間だと自覚しており
ましたが、そればかりでもない様です。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

どっしり構え

ふと思い立って鏡餅のフィルム包装の歴史を
手繰れぬかと検索しておりました。
結果としては余り芳しいものではなかったの
ですが、これはもしかしたら民俗学の題材足り
得るのではないでしょうか?
筆者が記憶を辿った所では、鏡餅の真空パック
と言う手法自体約20年前後の歴史がある様な
感がございます。
初期には真空パックを真似てビニール包装を
試みた個人商店も散見されていた様に記憶して
いるのですが。ええ、見事に鏡開きの頃には
黴ておりましたが。

と、検索しておりましたらこう言う↓サイトが。

日本鏡餅組合

豆知識を得る、と言うよりはヒントの為の
サイトと捉えるべきでしょうか。

サトウの切り餅 ニッポン・ロングセラー考
- COMZINE by nttコムウェア


こう言う↑ページを知るのもまた楽しみの一つ
です。
サトウの板餅は普通に懐かしいですね。正月用
備蓄食料の一つでしたから。

餅だけに話題の粘りは強い様で。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

晦日前

やや汗ばむ加減かと油断しておりましたら
急に冷え込んで参りました。
こういう時には食事にせよ甘味にせよ体を
温めるものが欲しくなるものでございます。

食事に関しましては七味乃至一味なり胡椒
なり柚子胡椒なり生姜なりで一味加えると
いう事が容易に出来ましょう。
甘味につきましては…暖かい汁物仕立てと
言う手立てを取るが良うございましょうね。

手早い所ではホットミルクでございましょう。
生姜の薄切りと蜂蜜をいれてさっと煮立て
風味を加えるも良し、只温めて浮き身に
ポン菓子(ポップライス)を加えるもまた
良いかと。ポン菓子は粒状でもおこし状でも
お好きな様に。
ココナツミルクを温めてポン菓子を浮かせる
のもまた風味があって良いものかと。
淡雪も捨て難いものがございますね。上手く
泡立てばと言う前提付きながら。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

冬の吸い口

日々飲む味噌汁の吸い口に七味をあしらうのが
愉しみな季節でございます。香りも然る事ながら
体の温もりが違って参りますし。

柚子七味もまたよろしゅうございますね。
こちらは少しこってりとした感のある…そうですね、
豚汁辺りと合わせるとまた良いものでございます。

目先を変えて胡椒と言うのもまた捨て難きものです。
味噌に胡椒とは面妖な、と思われますな。
この場合、細かく挽いた白胡椒の方が良い様な感じ
が致しますね。やや少な目に用いるが良いかと。

吸い口を添えるだけで、汁も華を得るものでございます。
posted by 葡萄瓜XQO at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ゆらり街中

大阪梅田・大東洋の足湯

街中に足湯があると知ってほっとしております。
健康が如何こうと鯱張らずに、裸足になる場が
一つ増えたと思って心を緩めておくが宜しいかと。
裸足になって足を暖めるだけでも気分は解れる
ものです。
タオルハンカチを一枚余分に持って足湯を遣う…
良い風情ですね。
posted by 葡萄瓜XQO at 08:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

此方久々

色々と方々で書いておりましたら此方はすっかり
耳長彦の呟き場になっておりました。
それもまた趣のあるものだろうか、と苦笑しつつ
思っております。
とりあえず自分のペースで一歩ずつ、と。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

温まる一椀

NHK教育『知るを楽しむ』辰巳芳子さん出演の第一回を
観ながら、ふと一冊の本を思い出しました。

パリ仕込みお料理ノート
石井 好子著
文芸春秋 (1983.5)
通常2-3日以内に発送します。


この本の中でもスープ(含む汁物)の大事さが説かれて
おりましたね。筆者は読んだ当座には然程感じておりません
でしたが、後年になってしみじみと感じ入る様になりました。
何某か名のある既製品を一椀添えるのも良いかも知れませんが、
たまにはじっくりと鍋と対峙するのも良いかと思われます。
場合によってはそれがストレスを溶かす一助になるのですから。

あなたのために
辰巳 芳子著
文化出版局 (2002.9)
通常24時間以内に発送します。
posted by 葡萄瓜XQO at 22:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

美味しさの体感

最近になってしみじみと思います。

心から美味しいと思える食事は、身体でも
その美味しさを感じる事が出来る、と。
舌先だけの美味しさで終わるのではなくて、
身体をその美味しさで活き活きとさせてくれる
のが本当に美味しいものではないか、と。

偶にそう言う食事をするから殊更にそう思う
だけなのやも知れませぬが。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

年の瀬

今年は慌しい中で一年が過ぎ、そして次の年が
始まろうとしております。
こう言う年の瀬もまた興深いものでございます。
そして、昨今は何かしら興深き動きがあると自分も
参加してみたいと言う悪い虫が時折疼いて参りまして。

では最近は、と申しますと。
執事カフェ経営戦略部
こちら様の趣旨に心惹かれるものがございまして、
貴方様の執事は…
先般よりこの様な場所を確保して協賛させて戴いて
おります。宜しければ覗いてみて下さいませ。
posted by 葡萄瓜XQO at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

中々に興深し

筆者がこちらを放置して居る間に耳長彦がしっかりと
保守をしてくれた様でございますが、その御蔭か随分と
ご来訪を戴いている様でございますね。
この状態を称して「ブログ乗っ取り」と言う事もある
そうですが、最近は筆者自身も耳長彦の文章目当てに
こちらを覗く事がございますし。
耳長彦の綴る文章は中々に味わいがございますから。

ご愛顧、有り難うございます。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

日頃

此処を顧みる事が少なくなっておりますが、
淡々と日々を送っております。
ただWEB上の活動における(日記に書く様な)
大きな出来事が無いというだけでございましょう。
posted by 葡萄瓜XQO at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ハイクブログ移行

かねてよりお報せのあった通り、ハイクブログがLivedoorの
コンテンツの一つとなったとの事でございます。
これが完全なる吉を呼び込めばよいと願うばかりでございます。
posted by 葡萄瓜XQO at 07:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

のんべんだらり

こちらの空間でいざ何か書こうと思っても中々思いつけぬ
日々がございました。昨今はなるべく生活描写を抑えて
おりましたしね。愚痴をこぼすと言うのもいざ遣ろうと
すると自己規制をしてしまう様でして(苦笑)

全く書きたい事がなくなった訳ではございません。
あり過ぎてそれを程好い形にまで抑えたくて言葉に
詰まってしまうのです。
さて、じんわりと解しに掛かりましょうか。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

静吟

流れる営み流すな言葉

節移り内に外にと騒がしくただ淡々とと望むばかりか
posted by 葡萄瓜XQO at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

大風過ぎて

此度の台風に於いても筆者の居住区域は辛うじて
無難と言える状況でした。
少なくとも雨の被害が無かったのは幸いであった
と言えるでしょう。風が変に残るのには閉口致し
ましたが。

自然の摂理と悟り澄ました放言は流石に出来ません。
posted by 葡萄瓜XQO at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

ひとこま

汗衣を脱いで一時人心地グラスの汗の涼しく見えて
posted by 葡萄瓜XQO at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

様々

変わり行くもの
留まるもの
漫ろ歩きの
面白や

変わらぬ様に
観える道とて
とっくり観れば
一寸違う

観ている様で
見過ごし過ごす
再発見も
又よろし
posted by 葡萄瓜XQO at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする