2005年08月28日

天の貌

サイドバーに出ている天気予報の告知時刻が随分と
ずれている様でございますね。六時間前の天気を報される、
と言うのは最早予報ではなく日記の為のデータと言う
感も致します。

明日は綺麗に晴れる様でございますね。
天の貌が晴れやかですと、こちらまで釣られて晴れやかな
気持ちになってしまいます。
posted by 葡萄瓜XQO at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

そろそろ思う

暮れ行く夏空の下で、ふと野点をするという酔狂を
したくなります。煎茶手前も良いでしょうし、工夫茶も
また良いものかと。

一人手前でございますけどね。
ふと、そう言う息抜きが欲しくなるのです。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

せめて記憶に

阪急百貨店うめだ本店の改装工事が始まって久しゅうございます。
言っても詮無い事なのでしょうが、あの一階の吹き抜けは出来れば
残して戴きたかったな、と。あの天井の高さに開放感を覚えつつ
行き交いしていた身としては、利便の為と判っていても切ないものが
あります。感傷とは判っておりますけどね。

あの風景を今一度観たい時は、リキュールを杯一杯飲んで瞼を
閉じてみましょうか。
posted by 葡萄瓜XQO at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

放吟

滴りぬ
汗衣に似て
身に絡み

汗を拭うものよりも汗を吸って即座に乾いてくれる
衣の方が有り難いですね。

身を通る
甘露も辛き
汗となり

どのような甘きものを飲んだとしても、汗まで甘く
なる訳ではありません。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

骨董

骨董に負のイメージを付けるのは、其の物の放つ時代の重み
ではなく其のオーラを利用しようとする人の浅ましさかと。
ぽつんと一隅にあっても、良いものはちゃんと光を放って
呼ぶべき人を呼ぶものです。

廻っていて気の清々しくなる骨董市もあれば、何かを背負わ
されそうになる骨董売場もあります。
とりあえず、物の声を聞く暇は充分に下さいませと思うのですが。
posted by 葡萄瓜XQO at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

戻梅雨放吟

首筋を削ぐ二枚刃の切れ味に冷やりとしつつ涼感じつつ

髪帯の汗に塗れてクタリとす
搾れる迄には流れはせぬが


posted by 葡萄瓜XQO at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

土用丑

暦を態と一日遅らせ

美味い物は、美味しくお手軽に食べてなんぼです。
posted by 葡萄瓜XQO at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

到来物

バタバタと 中元行き交う ビル隙間

中元その他到来物の行き交う季節となりました。
先様にお贈りする品を選ぶ際、ついでに自身にも一品余分に送って
置きたくなる誘惑に駆られたりする事も…ございませんか。
普段遣いの品の上等品を選んでいるのだと判っていても、到来物仕様と
言う衣につい惑わされそうになるのです。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

改めて観る

薊綿毛
薊の綿毛はこの歳になって初めて観たような…もしかしたら
今まで視界には入っていても注視していなかったのやも知れ
ません。
花とは又違った美しさを持った綿毛ですね。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

実感なし

昨日、筆者の住いす辺りでも梅雨明けが宣言された
そうでございますが、どうにも実感が湧きません。
そもそも梅雨らしい梅雨だったのかと問われましても、
如何にも首を傾げてしまう様な天候の方が多かった様な。
とは言えそれなりにお湿りはございましたし、
過剰なお湿りで気も確かに塞ぎました。

後はからりとした夏の到来を望みたい所でございますが
…蒸すばかりの夏になりそうな感じでございますね。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

極偶に飲む

今日は偶々水分補給の必要がありましたので
飲料自販機の前で暫し逡巡。
母乳をモデルにした、と言う謳い文句の飲料が
ありましたので心動かされまして買い求めました。

MiLQ - カルピス株式会社(要FLASH)

確かに良い味わいですね。味わいの源泉を彼是
考えてみたのですが、若しも家庭でこの味わいを
再現するとしたらカルピスの類に練乳をブレンドし、
甘い中に少し甘酸っぱさが隠し味の様に漂う、と
言う程度にまで持っていくと近いものが出来るの
ではないかと素人考えを巡らせました。
筆者が求めたのは缶入りの分ですが、恐らくペット
ボトル入りのものも場合によっては買い求めるだろうな、
と思っております。良い味わいですし。
posted by 葡萄瓜XQO at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

一天俄かに

只今夕立中であります。
とりあえず諸事を済ませている間に降り出さずにホッとしました。
自転車以外で移動していたら慌てもしないのですが、
自転車で移動しておりますと諸事不都合もございますので。

この雨が、実りの助けに少しでもなれば良いのですが。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

消えもの

長雨に腐ってばかりも居れませんので思い切って外出し、
序でにこの時節に重宝な消えもの:香を少し購いました。
とは言え専門店にまで出向く暇は無く、百円ショップの
もので間に合わせましたが。
それでも十二分に気晴らしの為の薫りを手に入れる事が
出来ました。又一段と洒落た香炉香立が出回っておりますし。

これも又贅沢貧乏と言えばお叱りを受けましょうか?
posted by 葡萄瓜XQO at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

打ち水

空梅雨のまま過ぎ行くのかと思いきや、一天俄かに
掻き曇り久々の雨。
雨雲の走り寄る速度が尋常ではなかったので対応
したくても出来なかった人が多かった様です。
久々の広域打ち水となりましたね。ただ、水瓶を
潤すには些か少ない様でございましたが。

雨が降ると、体よりもつい携帯電話を庇ってしまう
自分に何とも言えない気持ちが。
posted by 葡萄瓜XQO at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

燦燦と酸々と

空梅雨と共に訪れている猛暑対策に果実酢や梅シロップの
類を積極的に摂取する日が続いております。
心なしか体の調子が良くなったかも、とも思うのですが、
幾分かは健康法をやっているのだと言う自己暗示の作用も
あるのでしょう。

燦々と振る陽射しに耐える為に酸を摂る日が今暫く続きそうです。
posted by 葡萄瓜XQO at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ミックスジュース

週に一度は行くあのジューススタンドは、今日も盛況です。

彼のスタンドあればこそミックスジュースも膾炙される様に
なったのかと筆者は勝手に思っております。
喫茶店のミックスジュースであのスタンドのものより美味しい
奴に出会った記憶が、本当に無いのですよ。
美味しさの演出にあの界隈の空気が作用していると言うのも
少なからずあるのかも知れませんが。
posted by 葡萄瓜XQO at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

目を澄まし観る

手遊びに手持ちの根付の虫干しなぞしてみます。
特に心掛けてはいなかったのですが、瓢箪型の
ものが四つ自然と集まっておりました。
真珠のものが二点に珊瑚が一点、鼈甲が一点で
ございますか。何を思うて買ったのか、今では
少々思い出しかねますが。

根付の中にも色々と趣はあるものでございます。
たかがと笑いそっぽを向くのは一瞬ででもできる事。
立ち止まって繁々見遣り、何かを見出す暇を持っても
悪くはありますまい。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

花盛る

視線の先に立葵の紅黄白、見上げてみれば夾竹桃の桃と白。
そして足元に目を転ずれば鬼薊の刺も凛々しく花の紅も
鮮やかな。その隣には虎耳草の花もちらりほらり。そう言う
日でございました。花屋では早々と紅花が出ておりましたね。

街中でも花に囲まれ過ごせるのは有り難い事です。
posted by 葡萄瓜XQO at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

足早

此処数日来の蒸し暑さには閉口します。
いや、空調に慣れてしまっている所為で体の螺子が
緩んでいるのだろうとお叱りを受けるまでも無く
気付いては居るのですが。

飲み水に檸檬果汁を落としてみたり、昨今流行って
いると言う果実酢を飲んでみたり、と暑さを凌ごうと
している数日です。
ドレッシングの酸味まで、時に恋しくなっておりますから。
posted by 葡萄瓜XQO at 16:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

沖之手蔓藻蔓

久し振りに台所に立ったり、本棚に手を入れたり。

普通の日常と言うのは、有り難いものです。
posted by 葡萄瓜XQO at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感 | 更新情報をチェックする